化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

化粧水を使うと逆に乾燥してしまう原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

  • 化粧水を使えば使うほど乾燥肌になってしまう
  • 化粧水を使った後の方が肌がカピカピ

 

化粧水を使用している方であればこんな経験があると思います。

そうです。
化粧水を使用すると逆に乾燥してしまうことがあるのです。

ここでは、「なぜ化粧水を使用すると保湿できるのでは無く逆に乾燥してしまうのか。」その原因について解説しています。

 

その化粧水、ただの化粧水ですよね?

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

ここでいう、ただの化粧水というのは安価な価格で誰でも手に入るような化粧水の事を指します。

もちろんあなたも、市販の安い化粧水を使用していますよね?
だからあなたの肌は、いつまでたっても肌の水分量が増えないのです。

ではなぜ、安い化粧水では肌の水分量が増えなかったのでしょうか。

安価な化粧水はただの水

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

安価な化粧水はただの水

これは大げさではなく、ほとんど真実。
というのも、安価な化粧水には保湿に必要な成分が絶対に入っていないからです。

つまり、あなたはコツコツとお風呂上りや寝起き、または勤務中に乾燥した瞬間など、ただの水を顔に塗っていただけという事。

 

そんな化粧水は今すぐ捨てましょう

上記では、あなたは全く意味の無い化粧水を毎日塗っていたと説明しました。

そして、あなたはその化粧水を塗って肌の水分量が増えたのを実感できましたか?

もちろんできていませんよね。
それどころか、逆に肌が乾燥していたと思います。

ですから、あなたは化粧水を使えば使うほど、乾燥を招いていたのでした。

なので、安価な化粧水を使用している方は今すぐに使用をやめてください。
市販の化粧水は今すぐ捨てて問題ありません!

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

もったいなどと思わないでください。逆に乾燥を招いてしまうのですから。

 

安価で必要な成分が入っていない化粧水でも、一応水分。

 

そんな化粧水でも、 塗ることによって少しでも保湿できそうな気がしますよね…。

ですがそれはさきほども言ったように、逆に乾燥を招いてしまう原因。

 

ではなぜ化粧水を使用する事で逆に乾燥してしまうのでしょうか。

 

保湿成分が入っていない化粧水で逆に乾燥する理由

さきほど安価な化粧水は、ほとんどただの水と説明しました。

通常、保湿成分が入っている化粧水というのは、水分を密閉する力が強く保水力があるので蒸発しにくくなっています
ですが、ただの水というのは、保湿成分が入っていないので、成分の構造上、隙間が多くなり、非常に蒸発しやすいです。

ですが、ただ蒸発しにくいだけでは、逆に乾燥を招いてしまう原因に繋がらないように思えます。

重要
実は、水が皮膚から蒸発する際、もともと皮膚に残っていた水分も一緒に蒸発してしまうのです。

結果的に、化粧水をつける前よりも「化粧水を付けて乾いた後」の方が乾燥してしまうのです。

でも、今使っている化粧水でも保湿できているよ?

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

少なからず今使用している化粧水で、保湿力を実感している方もいるでしょう。

ですが、それは本当に保湿されているのでしょうか。

たしかに手間隙かけて化粧水を付けたのですから、気持ち的に保湿できている気分になっているのでしょう。
もちろん付けた瞬間は、短い時間ですが水分が皮膚にありますからね。

実際のところ、さきほども説明したように、ただの水に近い化粧水をつけることで逆に乾燥してしまうという事は科学的に証明されているのです。

今まであなたは、気持ち良いただの水をひたすら塗っていただけに過ぎません。

保湿するために

気持ちでは科学を覆すことはできません。

しっかりと保水していくには、科学的に保湿力があると認められている成分が入っている化粧水を使っていく必要があるのです。

 

使っても乾燥しない化粧水とは

セラミド入りの化粧水を選ぶべし

保湿できる化粧水と、逆に乾燥する化粧水の違いは、簡単に言えばたった1つです。

重要

それはセラミドが入っているか入っていないかの違い。

たったのこれだけなのです。

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

化粧水にセラミドが配合されているだけで、肌の水分量は格段に上がります。

 

なぜセラミドか

セラミドの大きな特徴は、そのバリア機能にあります。

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

セラミドが皮膚にあるだけで、綺麗に密閉された皮膚を作り上げることができます。
つまり、セラミドがある状態で水分を加えると、セラミドが水分を蒸発させないので、肌の潤いが持続するんです。

保湿成分はいくつもありますが、皮膚の水分を閉じこめる力が一番強いのがセラミド。

MEMO

たしかに、コラーゲンやヒアルロン酸も保湿力はありますが、セラミドほど保湿力はありません。

コラーゲンやヒアルロン酸には隙間があるので、わりと早い時間で水分が蒸発してしまいます。

セラミド入り化粧水を使用する事で、肌に水分を蓄え、瞬時にセラミドが水分を密閉するので肌の水分量が必然的に上がるのです。

そして、その潤いは長時間持続します。

だから、今使用しているセラミドが入っていない化粧水の使用を中止し、セラミド入り化粧水を使用するべきなのです。

 

より乾燥しないセラミド化粧水を選ぶために

基本的に、セラミド入り化粧水なら今まで使用してきたどの化粧水よりも、保水力を実感する事ができるでしょう。

ですが、より乾燥しないセラミド化粧水に出会うために、重要なことをお教えしたいと思います。

それはヒト型セラミドが入っている化粧水を選ぶことです。

MEMO

ただのセラミド化粧水ではありません。

ヒト型セラミド化粧水です。

 

ヒト型セラミドとは

セラミドには、いくつもの種類があります。

  • ヒト型セラミド
  • 合成セラミド
  • 疑似セラミド
  • 馬セラミド

より乾燥しないセラミド化粧水を選ぶには、ヒト型セラミド配合の化粧水を選ぶようにしましょう。

poi1 化粧水を使うと逆に乾燥する理由と原因!今使ってる化粧水は「ポイ」でOK

 

ヒト型セラミド化粧水はこう選ぶ!

ヒト型セラミドにも、何種類かのヒト型セラミドがあります。

一番良いヒト型セラミド化粧水の選び方は「ヒト型セラミドが何種類入っているのか」に注目すれば良いだけです。

たとえば、より保湿力の高い化粧水を選びたければ、3種類のヒト型セラミドが入っている小林製薬の「ヒフミド」がおすすめ。

 

保湿力だけではなく、リフトアップ効果も欲しければ、富士フイルムの「アスタリフト」

ただしアスタリフトは、ヒト型セラミドが2種類なので、保湿力はやや落ちます。

 

根本から乾燥肌を改善するには、ライスパワーが配合されているライースリペアがおすすめ。

ライスパワーは、肌が自発的にセラミドを生み出すようになるので、徐々に化粧水に頼らなくてもよい皮膚作りをしていくことができます。

このように、ヒト型セラミド化粧水はいろいろありますが、あなたの用途にあった化粧水選びをしていかなければなりません。

ただ1つ言えることは、ヒト型セラミドが1つでも入っている化粧水は、今まで実感したことがない保湿力をあなたにもたらしてくれます。

次のページでは、肌の水分量を増やす化粧水おすすめランキングを紹介しています。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA